数秘相関学

数秘相関学 家元 菅野宣子 があなたの名前と生年月日から人生の流れを読み解きます。

9月19日(土) セミナーのご案内


_20150808_212610

 

本来の自分とつながり、ワクワク楽しい人生を送りたい人のための


スピリチュアルアクティブセミナー in 名古屋
 

このセミナーに参加すると

☑ 願いが叶いやすくなる

☑ 自分のほんとの気持ちがわかる

☑ パワーストーンの力を使えるようになる

 ダイエットが成功しやすくなる

☑ 意識の高い人に出会える

☑ 人間関係が大きく変わる


2人の講師 

菅野宣子 


今年の夏、
LAで活躍しておられる磯一明氏、井口晃氏

アメリカのベストオブサイキックに選ばれたことのある

ロックガールとの出会いにによって人生の転機を

迎えました。

でも一番の出会いはスピリチュアルコンサルタントの

仲間との出会いでした。

ハオさんとの出会いは強烈でした。

派遣社員からコンサルタント、モデル、

8キロのダイエットに成功。

あたなも毎日ワクワクして楽しい人生にシフトアップ

してみませんか?

ぜひ私に会いに来てください(^O^)

http://suganobu.blog.jp/


佐伯好映

よく男性にまちがわれますが、女性です。

ニーハオ你好の好でハオです。

4人の子供を育て、ネットワークビジネス

パートの銀行員9年間を経て、現在にいた

ります

8年前から行きたかったセドナに今夏行って

きましたそこで、本来自分がやりたかったこ

とを思い出しました。 ・・・ つづきは、

セミナーで

http://blog.livedoor.jp/yoshie686868/



セミナー詳細・お申込み方法
 

 日 時 : 919日(土) PM 1:30~ 4:30

 会 場 : 名古屋 カネジュービル 6階 第3会議室

        備考:名古屋駅新幹線口を出て、予備校方面(右手)へ線路沿いに歩いて約3 分。

            左手に牛丼の吉野家が見えたら、その向こう側のビル1 階に

            セブンイレブンが見えます。そのビルの6 階です。

会場住所: 名古屋市中村区則武1 丁目2-1 カネジュービル6

  : 5,000円(秘密の特典があります)

申込方法:  https://ws.formzu.net/fgen/S88962470/

        下のバーコードからも申込できます。
連絡先    kaguya1325@gmail.com

       
qrimg-S88962470

参加お待ちしています




次々と続くパターン

65c6034555ce9510b43abc33dbc61aa9_s


引き継ぎもままならず、気分は最悪でした。

でも引き受けた以上やらなくてはいけません。


弱音のはけない私でした。


マニュアルは整備されているものの、書類が毎日


どんどん山のように溜まっていきました。


100
人ぐらいのフロアに事務は3人

生産技術部の事務は私一人です。


一つの書類を片付けるのに関連する人に聞きまくり

やっていくと時間がすごくかかるわ、電話は鳴るわ

もうどうにもならないと思い、年末年始の休みを

返上して出社し、書類の山を片付けたのでした。


なんとか危機を脱出し、業務の改善提案もし、

私なりに満足したため、その仕事が急に

つまらなくなり、2年で終了することに決めました。





そのあとはコールセンターのまとめの仕事、

自動車販売会社でしたが、合併して本社が移動に

なることになったので、通えなくなるので終了となりました。




そのあとは大手繊維会社の環境技術センターの



営業事務の仕事、パソコンの設定などの仕事をしました。




ある日、伝票のミスで桁を一桁間違えて請求したことが

発覚し、相手は大企業、専用伝票の金額を間違えたとのことでした。


そして、それは決算の気をまたいでからわかったので

取引先の企業さんもどうするかを話し合いたいので

来てくれと連絡がありました。



普段は私がしている仕事なので、私のミスだと

勝手に判断され、女子社員が私に相手先の企業に行くように

と言ってきたのですが、


私は自分が桁を間違えるなんて信じられませんでした。

そこで伝票の控えを調べてみると、私の休みの日で、

その女子社員の人の筆跡でした。


そこで、その女子社員のの人に伝票の控えを見てもらい

濡れ衣を晴らすことができました。


その女子社員は、時々桁を間違えて請求したことが

あったのです。


でもみんなが私の間違いだと決めつけたことにショックを

受けました。



女子社員の人は小さい子供さんがいて、突発で休まれることも多く


私は一人で3人の仕事をやらなくてはいけない日もありました。



パソコンの設定で一人で残業することも時々あり、

雑用もどんどん押し付けられ、だんだん嫌になり

終了したいと思うようになりました。



そんな時に小学校の運動会で友達に

FP
の資格を取らないかと誘われて

自宅で勉強してFP3級をとりました。


そうしたところ、金融の事務の仕事の紹介がありました。

信用金庫の保証会社で、初めは土地と建物の

評価の仕事でした。

一緒に入った人が3ヶ月で辞めることになり、

次の人が入らないなぁと思っていたら



突然、今日から経理やってくれと言われました。



簿記の資格はありますが、



実務経験はありませんでした。



前から経理の仕事がしたかったのですが、



派遣会社からの紹介はありませんでした。

 



急にやりたい仕事ができることになったのですが、


引継ぎは10日もなく、またまた苦労をすることに


なったのでした。



そろそろ、気が付いてもいいようなものの


引継ぎが短く、無理難題を押し付けられる 


というパターンでした。

そのあともどんどんいろんな仕事をやらされることに

なるのでした。


次回へ続く


 


 


 


 


 


 


 

派遣社員となってから

a193d62fb98102a21fa17b823ff7fef8_s


転機が訪れました。

それはまた主人の仕事の関係でした。

主人の勤めている会社の関連している

大企業が不祥事を起こし、

ボーナスがカットされることになりました。

ちょうど長女が高校入試

 

どうしたらいいのか悩んでいました。


長女は私学に行きたいとのことでしたが

その時の状態では厳しいことでした。



私はその時のためにパソコンを独学で勉強していました。


そのきっかけは、お昼寝をしていたときに、メッセージを

受け取ったからです。




絵を書くことで収入を得られる人はほんのひとにぎり


私の実力は平凡なものでした。そのことは分かっていたので


私はすぐにでも収入を得るために


派遣社員の道を歩むことに決めたのでした。




初めはなんでもしました。

単発のものでもなんでもやりました。


経理のシステムのデーター入力

大手スーパーの調査員

カーナビの声の仕事

デパートの婦人服売り場のサッカー


など


そのうち長期の事務の仕事の紹介がありました。

初めは商社の営業事務でした。

もともと営業事務の仕事を独身の時にはやっていたのですが。

ブランクが長くて最初大変でした。

子供が小さいので残業のないところを希望していました

面接の時には残業はないとのことでしたが、

そんなことはなく締め日と月末は残業でした。


信頼関係も薄れ、半年で終了しました。

そのあとは自動車関係の製造業の一般事務

短期の仕事でした。


引継ぎは3日でしたが

なんとかやりこなしました。


そこで仕事を気に入られ、次長は私を残したいと

思い、違う部署へ移動になりました。





そんな時に生産技術部の事務の引き継ぎが

失敗して、引き継ぎを受けた人が
会社に出社しない

という事件がおこり、社内
はその事で部長会議が

行われたり、明日からどうするかで大騒ぎでした。



私は同じ生産技術部でしたが試作部だったので

関係ないと思っていたのですが、


部長会議で白羽の矢が私にささりました。


私は会社側と派遣会社側から頼み込まれ


ほんとは引き受けたくなかったのですが、


断りきれず、

引き継ぎ1日という最悪の状態で部署を

移動することになったのでした。


ここから、私のパターンが続くのでした。



次回へつづく







livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索