夢や目標を持つことはとっても社会に貢献しているのです。

理由は、もしすべての人が欲をなくしてしまうと、今のような
便利な生活はできていなかったでしょう。

私の周りの人が
「私は欲がないから」
なんて言う人がいますが

いやいやまさかまさか、よく言いますね。
欲がない人が美味しいもの食べたいとか、
エステに行ったりとか、新しい洋服買っておしゃれ
したりしないでしょう。家のリフォームしたり新車買わないでしょう。

欲がないなんていう人は偽善的だと思います。
きっとそれが美徳みたいな感覚で言ってるのでしょう。

そういう人には何も反論はしませんが・・・


今よりもっといい生活がしたい。
いい車に乗りたい。いいお家に住みたい。
他の人が持っていないものを手に入れたい。
痩せてきれいになって見た目を良くしたい。


いいこといいこと、ただし社会一般において守らなければいけないルール
を守っていること前提ですよ。

とってもいいことです。とってもとってもいいこと。


上に上がるためのパワーは色んなものを引き寄せます。
引き寄せるというか引き寄せられるのですが・・・・

何とかそれを手に入れたい、達成したいという気持ち
それがパワーとなり、経済を活性化させて

お金が循環し、政府の税収入になり

それが福祉や多くの人の生活の向上などにつながるのです。
 

みなさんもたくさんの税金を納める人になり社会に貢献しながら
夢を叶えてみませんか?


目標達成でのアドバイスとしては

まずは目標設定
自分ではちょっと高いかなと思う目標の設定をすることです。
それをまずは決めることが大切だということです。

それともう一つはイメージです。
自分が目標を達成したイメージが明確にできるなら大丈夫。

もし、できないならできるまでイメージすることです。


私は今月ダイエットの目標を立て2週間で4キロぐらい痩せました。

お腹周りもすっきりし、いろんな人に痩せて綺麗になったね、
おなかペッタンコになったねなどと言われます。

今までダイエット成功したことなかったのですが、

ダイエットについて調べ、健康的にそして見た目も良くなるために
やることを決めて毎日もくもくとやって今は習慣になりつつあります。


健康になりたい、スタイル良くなりたいというのも欲です。
でもその欲望があったから動けるのです。

欲望を味方に付け、目標達成し、夢を叶えましょう。

皆さんはどんな夢や目標がありますか?
それを達成するために知識を得ていますか。
まずはそのことについて知識をつけることが大切です。

自分がもしなりたいとか興味があることがあればそ
のことに関する本を50冊読んでみる。
100冊読めば専門家です。

それが自信となります。
自信があればどうどうとなれます。

そこに人は惹きつけられるのではないでしょうか?