数秘相関学

数秘相関学 家元 菅野宣子 があなたの名前と生年月日から人生の流れを読み解きます。

幸せになるために・・・

数秘相関学 メニューの紹介です

あなたは今、人生のどこにいるのでしょう?

 

数秘相関学とは、 

生年月日と名前から算出した数字を使って、

あなたの人生の4つの山の時期と、

それをどう乗り越えたら良いのか?
 
を読み解いていくものです。

 

 「4つの山」とは、インドに伝わる哲学。

 

 そこには、
人生は4つの期間で成り立っている

 という考えがあります。

 人生には4つの山があり、
ひとつひとつの流れを理解することで、


 
過去の心の傷を癒し、

これからの人生の指針を立てることができます。
今あなたはどこの山にいるのでしょう。

 

山を登るには、山を知る。

つまり、この山とは、
あなたの乗り越えるべき山。

 

私は、これをメッセージと言っています。

そのメッセージは奥が深く、

あなたの心に響くことでしょう。

 

この鑑定でわかることは


    ·        あなたの生まれ持った資質や能力
    ·        
あなたの人生の目的や使命
    ·        
あなたが社会から求められる役割
    ·        
あなたの心の内なる願望
    ·        
他人から見えるあなたの姿
    ·        
4つの山とそれぞれの時期での課題
    ·        あなたの9年周期の流れとタイミング 


この鑑定はあなたが誰で何をしていくのか、

ということのヒントをあたえてくれます。


総合鑑定  初回      90分  22,000円  

 

      
形式は電話セッションとなっております。
  対面を希望の方はその旨お知らせください。

      お申し込みはこちら




フォローアップ       60分  10,000
 (2回目以降の方)    90分  15,000円 


フォローアップ       
  (5回コース)      90×5回  65,000円 

  間隔は相談のうえ決めます。


定期的に受けることで心の不安や悩みが
解消しやすくなり、
望む結果を受け入れやすくなります。


       お申し込みはこちら

お話できることを楽しみにしています。

 



数秘相関学とは

あなたは人生を先取りしたいと思いませんか?

数秘相関学とは、

生年月日と名前から算出した数字を使って、

あなたの人生の4つの山の時期と、

それをどう乗り越えたら良いのか?

を読み解いていくものです。


「4つの山」とは、インドに伝わる哲学。

そこには、 人生は4つの期間で成り立っている という考えがあります。



人生には4つの山があり、

ひとつひとつの流れを理解することで、

過去の心の傷を癒し、

これからの人生の指針を立てることができます。



あなたの人生の流れをつかむことによって、

先取りすることができるのです。



山を登るには、山を知る。


つまり、この山とは、あなたの乗り越えるべき山。


私は、これをメッセージと言っています。



数字のメッセージをお伝えして、今どういう


ことを学ぶべき時なのかをお伝えします。


21世紀を生きるヒント・・・数字からのメッセージ



数字には計数としても意味もありますが、文字としての

機能もあります。


ひとつひとつの数字には文字としての意味があり

メッセージがあるのです。


あなたは数字を見ない日はありますか?

朝から寝るまで数字なくして過ごせませんよね。

朝起きてまず時計をみて、カレンダーで

予定を見て、スケジュールの確認


携帯番号マンションの番号、階数、郵便番号、

車のナンバー

財布に入っているお金にも・・・・


テレビ、パソコン、暗証番号


仕事をしている人なら、売上、経費、利益


お店に行けば、プライス



身長、体重、体温、




数字に囲まれているといってもいいでしょう。


私は数字は嫌いだし、関心ないわと言う人もいるでしょう。


でも好きな数字がある人って意外といます。



車のプレート番号も好きな数字にしている人も多いのでは?



数字って世界共通語とも言えると思います。


英語が通じない国でも数字が通じない国はないのではないでしょうか。



ビジネスの世界では世界共通語になっていますよね。



経済界で多大な影響力を持っているユダヤ人が


実際アラビア数字を広めていったといわれています。



ユダヤ人が数字の暗号を隠した上で世界共通語としての

数字を広めていって優位性を活用していったのです。



あらゆる数字にはメッセージが込められていて


その意味を解読して人生に生かすことができたなら


素晴らしいと思いませんか?






私は数字が大好きです。


変かもしれませんが、小さいころから好きなんです。


あなたにも好きな数字、気になる数字ってあるのではないでしょうか。



つい選んでしまう数字、ラッキーナンバーとか



いま時代は21世紀になり、「1」の時代が終わり


「2」の時代に入ってきました。





20世紀は「1」の時代、奇数に注目されてきましたが



21世紀は「2」の時代、女性性の時代になりました。



これは女性の時代ということではないです。

男性の中にも女性性があります。

もちろん女性の中にも男性性はあります。




これからは偶数が注目されていくことになるでしょう。


数字にも性別があり、奇数は男性、偶数は女性です。


今後注目すべきは偶数です。



偶数は調和的、安定的なエネルギーを持っています。




なにかの集まり、会合などで、アクティブに盛り上げたいなら


奇数で、落ち着いた雰囲気がいい時は偶数でやるといいです。




会議で新しい意見を出して改革していきたいのなら、

奇数ですればうまくいくことになります。



今の状況が良くて、このまま安定したい時は偶数で


すればうまくまとまります。


奇数と偶数の性別を知るだけで、数字の暗号を日常に


活用することができます。





21世紀は始まったばかり


競争に打ち勝って一番を目指す時代は終わりました。


これからは調和、統合して、全体を考える時代なのです。


「1」の時代のモードのままでいるとどんどん時代に取り残され

辛くなることになります。

時代に取り残された人になるでしょう。




ポジティブが良くてネガティブが悪いとか

正義が良くて悪が悪い


という単純なことでなく


コインにも裏と表があるように

裏を知らなければ表はわかりません。


人生もそうです。


毎日辛いこともなく周りからみて幸せな人は

自分のことを幸せと感じることができるでしょうか?


辛い経験なくして、幸せを感じることはできませんよね。



寒い日を知ってるから、今日は暖かいねなんて言葉も

出てくるのです。


反対のことを知らないと物事の本質はわからないのです。


人間の中にはポジティブもありネガティブもあるのです


どちらか一つでは成り立ちません。


その二極の要素を調和、統合していくことが



この「2」の時代を生きていくために最も重要なことになります。










感想などいただけるとうれしいです。


コメントお待ちしています(*゚▽゚*)






同じ一日をくりかえしていませんか?

今私が読んでいる本はアメリカの心理学博士

ウエイン・W・ダイアーの


自分のための人生」です。



本当にやりたいと思うことをしないでよいのだろうか」

「私の人生を他人の望むとおりに送っていいのだろうか」

その答えが素直に帰ってくる。

本当の意味で他人に左右されない「自分を大事にする生き方」

ができるようになれる気がしました。

本書になかに



一日をただ「一万回」くりかえしていないか?

一万日もしくはそれ以上の日々を本当に生きてきただろうか。

それとも、一日生きることを単に一万回あるいはそれ以上

くりかえしてきたのだろうか。

より自発的になろうと努力するとき、ぜひ自問すべき質問である



とあります。


すごく考えさせられました。



成功ほど失敗するものはない

という格言があるそうです

つまり成功からは何も学べない

何かしら学び得るただ一つのもの、それは失敗である。


柔軟な心が楽しい未来を作っていくのかなぁ・・・




読むとすごく元気がでます。

気になった方は読んでみてください。







いつも読んでくださりありがとうございます。

記事の感想、質問等あれば連絡ください。


kaguya1325@gmail.com


こちらにお願いします。

なりたい自分になるために

4916a1a7f121c5c0fda63daea3c9f5e4_s

なりたい自分があるとき

まだなれていない理想の自分を演じることです

人間が行うことは原因と結果が逆でもうまくいくように

できています。


つまり原因を変えなくても結果を先に演じることで

原因の方がそれにみあうように変化していきます。


例えばダイエットの例で話しますと


先に「なりたいスタイルの自分」を演じて行動してみる

その気になって行動してみるということです。


イメージしてみてくださいね。

変わった自分を・・・


これって実際やってみるとわかると思うのですが


理想の体重体型になったつもりで過ごすと自然と体位振る舞いが

変わってきます。



心のどこかでうまくいくはずないと思っている人は効果が


出ないと思いますのでそう思う人は信じれる自分を演じて


そして演じてみましょう。



そう考えてみると先に痩せた生活を先にしている

ということになりますよね。



こうなるとどっちが原因でどっちが結果かわからなくなるんですけど・・・



なりたい自分になれる人というのは


「変化を受け入れられる」ことが必須なんです。


このなりたい自分を演じて生活してみるということを


やることは


変化すること受け入れやすくなる練習です。


痩せたいと思っていても潜在意識では変わりたくない


と思っている人は変われないです。


変わりたくない自分を選んでいるのです。


顕在意識と潜在意識との意見を合わせることが


鍵なのかもしれません。


ではどうやって?


心の中で自分がどう考えているかなんてわからないよ~


またまた声が聞こえてきそうですが (^_^;)







変化する自分を受け入れようと思うことです。


そしてつぶやいてください。


変わろう」って





やってみてくださいね(*゚▽゚*)
livedoor プロフィール
最新コメント
記事検索